《料理と健康》おすすめの料理本(基本・初心者)

料理の基礎

ベターホーム協会 お料理一年生

お料理の基礎がとても分かりやすく書いてあります。僕が書いてもほぼ同じ内容になると思います。

小島真平 おそうざい十二ヵ月

僕が最初に修行をした料亭の創業者の著書。「暮しの手帖」用に作ったレシピをまとめたものです。

写真は白黒だし、一見古臭い感じもするんですが、お婆ちゃんが作ってくれてた様な、素朴で季節感がある素晴らしい料理が満載です。

ただ、いの一番《化学調味料》がちょくちょく出てきます(時代がね…)

食品添加物

安部司 素朴な疑問

食品添加物についての事が分かりやすく書いてあります。安部司氏は、僕が食品添加物について学んだ師匠でもあります。

畝山 智香子 ほんとうの「食の安全」を考える

食品添加物の危険性をセンセーショナルに訴えるのではなく、客観的なダータをもとに評価をされています。

特に、無条件に、食品添加物は絶対ダメ! と、考えておられる方には、ぜひ読んで頂きたい本です。

食事法

アイザック・ジョーンズ 超一流の食事術

牧田善二 医師が教える食事術

津川友介 世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事

種など

山田正彦 売り渡される食の安全

山田正彦 タネはどうなる?!~種子法廃止と種苗法運用で

《無料》30日間で料理上手になる!LINE料理教室

お友だち追加するだけで、お申込みは完了します。
画像をタップすると、LINEのお友だち追加画面に切り替わります。
お名前やメールアドレスの入力は必要有りません。